「めがね」がものす、ジャンルレスでフリースタイルなネタ帳です。はじめての方は、「ブログ内容の紹介」のカテゴリをご覧ください。


by めがね

<   2009年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

人は往々にして、日々の生活の忙しさにかまけて、自分の夢や希望、あるいは理念といったものが意識の表層から薄れてしまいがちだ。定期テストが終わるたびに、「次こそは計画を立ててしっかりとテスト勉強をする」と、その時は確かにくやしさを感じながら、成績表の感想欄に書く。そんな経験を、中学生以来繰り返してきたような気がする。

僕は、尊敬する先生に「なかなか頑張りきれない生徒を応援しながら、一緒に楽しみながら勉強する」と自分の希望を説明したし、「生徒の思いを受け止めるだけのハートと能力を兼ね備えていられるように研鑽を続けたい」と理念を語った。

ただ、問題は、日々の忙しさだけではない。中学生・高校生は、こちらの思いなんて汲み取ってはくれないし、当然ながら社会は様々な人間で構成されているだけに、自分の正義を理解してもらえるとも限らない。しかも、結局、僕は自己顕示欲からは逃れられないだろう。

それでも、やるしかないんだと思う。見返りなんてなくても、理解なんてされなくても、自分の理想を形にしていかなければならないし、戦う気持ちは失わずに、でも引くときは引くというバランスも必要だ。インプットを怠って手持ちのネタを使い回すだけでは進歩はないし、時間をかけてでも自分の文章を書かなければいけない。

まだまだ勝負はこれからだ。
[PR]
by bbex33312 | 2009-03-02 01:27 | 日記